お知らせ&イベント案内NEWS & EVENT

桜桃忌からスタート

  • 2016年06月21日

 六月一九日に、太宰治氏ゆかりの地である青森の金木や三鷹市、山梨の御坂峠と同じように献花、献杯、桜桃をお供えする「桜桃忌」を、東京都杉並区の下宿「碧雲荘」の移築先となった湯布院の現地で行いました。

 湯布院は前日から大雨でしたが、桜桃忌をはじめる少し前に雨が止み、無事に終えることができました。「豊後富士」と呼ばれる由布岳に雲がかかり残念でしたが、ここから見る景色をいつかの機会に紹介させてもらいます。

 生前、九州まで足を延ばすとのなかった太宰氏ですが、縁あって湯布院の地へ来ることになりました。この日を湯布院でのスタート=誕生と位置づけ、太宰さんに報告しました。

 ここ湯布院で大好きだった温泉に浸かり、煙草をくゆらし、大分の郷土の料理を味わい、お酒を飲んで頂ければと思います。

PageTop